FC2ブログ

OL登山委員会非公式サイト

OL登山委員会関東支部の非公式サイトです。メンバの個人山行を主に記録します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蓼科山

20160227-1.jpg

3年ほど前に同じプランを立てたものの、私の体調不良により、
雨池で引き返すことになり...今回はそのリベンジ。

========================

◎日程:2月27日(土)~28日(日)

◎行程:
<1日目>
北八ヶ岳ロープウエイ山頂駅(12:20)~雨池(13:10)~双子池(15:30ごろ)
<2日目>
双子池(6:30)~大河原峠(7:45)~将軍平(9:50)~蓼科山(10:40)~女ノ神茶屋(12:30ごろ?)~親湯(13:30ごろ?)
※コースタイムは大体。

◎参加人数:2名(OL+元OL)

◎アクセス
<行き>
茅野(10:20)─(バス)─北八ヶ岳ロープウエイ(11:20ごろ) 回数券500円×2→1300円分利用可
北八ヶ岳ロープウエイ山麓駅(12:00)-(ロープウエイ)-山頂駅(12:10) 900円(割引券利用)
<帰り>
親湯(15:00)─(バス)─茅野(15:30ごろ)
※温泉の送迎バス
========================

バス停で待ち合わせ。
バスに乗り込み、ロープウエイの山麓駅へ。

身支度を整え、出発。

20160227-2.jpg

ロープウエイであっという間に標高を稼ぐ。
予想していたこととは言え...雪少な!

お天気がいいので、人ではまあまあ。
すれ違う人の足元には殆ど必ずアイゼンかスノーシューが...
傾斜がなくて、よくしまった雪なので、どちらも不要です。


20160227-3.jpg

だーっと下って、雨池。
うーん、氷が割れそうで怖い。

雨池からさらに標高を下げ、林道に出て、双子池に向け、のぼり返し。
雨池峠を過ぎた後は人もほとんど会わず、静かな山旅。
途中で雪がちらちら舞いだすが、大したことはなかった。
そして、予想していたこととは言え、踏み抜き多発により体力消耗。

双子池に到着し、テント場に向かうと、先客がいた。
こんな奇特なことを考える人がほかにもいるとは...

整地して、テント設営。
のんびり晩御飯を食べ、ぐっすり眠る。


翌朝は比較的のんびり出発。


20160227-4.jpg

朝の双子池。
池の脇を通り、双子山に向けゆるゆる登る。


20160227-5.jpg

山頂碑ありました。


20160227-6.jpg

もったいないよーと言いながら大河原峠まで下る。
スノーモービルの轍の跡があったが、足跡はよくわからず、
時々道を外し、激しく埋まる。
こんなに雪ないのに。

更に登り返すと、

20160227-7.jpg

だそうです。

20160227-8.jpg

将軍平に着けば、後は山頂までの急登をこなすだけ。
急斜面の薄い雪の下が凍っている気配で、ちょっといやらしいが、
淡々と登る。


20160227-9.jpg

本日ここまで誰にも会わなかったが、
山頂まで来ると人がいっぱい。
みなさま女ノ神茶屋の方からいらっしゃったようです。


20160227-10.jpg

記念写真。
残念ながら少し空気がもやってきたので、朝ほど展望はよくない。


20160227-11.jpg

一応、神社にもおまいり。

下りは、結構つるつる凍ったところがいつまでも出てきていやらしい。
アイゼンを外すタイミングを随分悩んだ。

アイゼンを外したら、今度はぬかるみ。
うー。
女ノ神茶屋まで、泥道を滑らないよう気を付けて下る。

そこから親湯までがまだまだ長かった。
何とかお風呂に入って、送迎バスに間に合いそうな時間に到着。
お風呂でさっぱりして、駅で立ち食いそば食べて帰ってきました。

雪が少なかったのがちょびっと残念だったけど、
まあ、その分歩きやすかったのかなー。

時々はこういうのんびりもいい。


(うっきー記)
スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/05/11(水) 20:56:40|
  2. 個人山行:八ヶ岳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<権現山 | ホーム | 1月定例 高見石スノートレッキング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oltozan.blog77.fc2.com/tb.php/332-fdfc781a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

山行一覧 (2)
定例山行 (27)
個人山行:北海道・東北・常磐 (12)
個人山行:上信越 (23)
個人山行:奥多摩・秩父・中央線 (64)
個人山行:丹沢・東海道 (45)
個人山行:八ヶ岳 (30)
個人山行:南・中央アルプス (13)
個人山行:北アルプス (64)
個人山行:北信 (10)
個人山行:木曽 (0)
個人山行:関西 (10)
個人山行:中国・四国・九州 (2)
個人山行:その他 (3)
個人山行(海外) (1)
未分類 (2)
このBlogについて (1)

プロフィール

OL登山委員会非公式サイト

Author:OL登山委員会非公式サイト
OL登山委員会メンバーの個人記録です。

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。