FC2ブログ

OL登山委員会非公式サイト

OL登山委員会関東支部の非公式サイトです。メンバの個人山行を主に記録します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

阿弥陀中央稜

20150117-1.jpg
(ぼんやり見えている第二岩峰)


クライミングジムのお友達と阿弥陀中央稜に行ってきました。
寒かった...

========================

◎日程:1月17日(土)~18日(日)

◎行程:
<1日目>
船山十字路(6:00)~第一岩峰(12:30?)~第二岩峰(13:30?)~摩利支天(15:30?)~御小屋尾根途中BP(16:30?)
<2日目>
BP(8:00ごろ)~船山十字路(11:00ごろ)
※コースタイムは大体

◎参加人数:2名(OL1名)

========================

天気予報はあまりよくなかったのですが、
まあ様子を見ながら...と出発したわけです。
過去2番目に寒かった。
※ちなみにダントツの一番はコレ


金曜夜に出発し、美濃戸口で仮眠、船山十字路に移動。
ちらちらと雪が舞い、テンションだだ下がり。
車の中で明るくなるのを待ち、出発。

広河原沢の二俣まではあまりアップダウンもなく進む。
いろいろな記録にある通り、「四区」の表示のあたりで
沢筋から外れ、尾根を目指す。
トレースらしきものはあるが、判然としないところが多く、
「この辺かな?」と推測しながら進む。

急登ラッセルがしばらく続き、ようやく尾根へ。
一息つく。
まあまあの時間でここまで来たので、当初予定の第一岩峰下の
BPではなく、御小屋尾根まで抜けられるかも...

尾根の傾斜が再び厳しくなり、ラッセル。


20150117-2.jpg

八ヶ岳のサラサラ雪なので、激しくもぐり、なかなか先に進まない。
私のスピードがどんどん遅くなる。

第一岩峰の基部でアイゼンをつけた。
右に回り込んで進むが、第一岩峰の核心と思われる部分は
雪が十分についていたため、ロープを出さずに木をつかみながら抜ける。

しばらく尾根を行くとすぐに第二岩峰。
左の斜面を激しくラッセルし、草付の斜面を上がる。

次第に風が強くなってきた。
目出帽がばりばりに凍っている。
サングラスが凍り付き、見えなくなったため、外す。
顔に吹きつける風の強さに慌ててアウターのフードをかぶる。

後は尾根を進んで御小屋尾根に合流するだけ...なんだが、
これが長い。
すっかりへたれてスピードが遅い上に景色が見えず、
後どのぐらいなんだかよくわからない。
風も結構吹いているので、バランスを崩すと体を持っていかれそう。

よろよろになりながら御小屋尾根合流点に到着。
同行者は阿弥陀のピークを踏みたそうだったが、
「私は無理なので、行きません」ときっぱり言い、
下山開始。

日没までに森林限界より下がり、テントを張る場所を探さなくては...
一般ルートなのにフィックスロープの張られたドキドキする下りを通過、
後はひたすら下り、何とかテントを張れる場所を探し出す。

日が暮れるスピードと競争しながらテント設営。
テントに潜り込むが...寒い...
テントの中で火を焚いても、温度計は0度を超えることはなかった。

寝るまでの間、火をずっと焚き続け、夜も寒くて寝てるんだか寝てないんだか。
(でも寝てたみたい...笑)

朝はしっかり寝坊して、明るくなってから起床。
風はまだ強かったが、晴れ間が覗いていた。


20150117-3.jpg

長い長い御小屋尾根をうんざりしながら下山。


20150117-4.jpg

日焼けかな、どうかな...と思ったけど、
ほお骨のあたりがちょぴり軽い凍傷になっていたようです。

いや~寒かった。
テントの中でガスを焚いても、テントの中の雪が融けないんだもん...
久方ぶりに寒い思いをしました。


(うっきー記)



スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2015/02/13(金) 23:03:14|
  2. 個人山行:八ヶ岳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<根子岳BC | ホーム | 塔ノ岳 プチトレ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oltozan.blog77.fc2.com/tb.php/319-ae3cd520
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

山行一覧 (2)
定例山行 (27)
個人山行:北海道・東北・常磐 (12)
個人山行:上信越 (23)
個人山行:奥多摩・秩父・中央線 (64)
個人山行:丹沢・東海道 (45)
個人山行:八ヶ岳 (30)
個人山行:南・中央アルプス (13)
個人山行:北アルプス (64)
個人山行:北信 (10)
個人山行:木曽 (0)
個人山行:関西 (10)
個人山行:中国・四国・九州 (2)
個人山行:その他 (3)
個人山行(海外) (1)
未分類 (2)
このBlogについて (1)

プロフィール

OL登山委員会非公式サイト

Author:OL登山委員会非公式サイト
OL登山委員会メンバーの個人記録です。

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。