FC2ブログ

OL登山委員会非公式サイト

OL登山委員会関東支部の非公式サイトです。メンバの個人山行を主に記録します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

丹沢 小草平ノ沢

20120602-1.jpg

Tがなぜか沢に目覚めてしまい(あんなに沢嫌いだったはずなのに)、
2週連続のお手軽(なはず)丹沢のサワ。

不覚にもロープを出してもらってしまった...

========================

◎日程:6月2日(土)

◎行程:表丹沢県民の森(7:50)~二俣(8:15~8:45)~堀山の家(11:15~12:10ぐらい?)~大倉(13:30ぐらい)

◎参加人数:4名(OL+元OL+ゲスト2)

◎アクセス
<行き>渋沢~表丹沢県民の森 タクシー …約2400円
<帰り>大倉~湯花楽 タクシー…約2000円

◎入浴:湯花楽

========================


「沢に行こうよ」というので、沢登りルート120で「簡単かも」と
目をつけていた小草平ノ沢を提案。
クライミングジム友お二人がご一緒してくださることとなり、4人で向かう。

人数が増えたので、タクシーで林道歩きをショートカット。
二俣で沢装備を装着。


20120602-2.jpg

登山道のこの橋のところから入渓します。
スタートは勘七ノ沢と同じところから。
先週より水が冷たく、心がなえそうになる。
途中で単独の方が勘七ノ沢に向かって、
私たちを追い越していった。

今日も「登れる限りは登ってやるぞ」方針である。


20120602-3.jpg

最初の2段5m、4m、3m、5mと続いているところ。
頑張って登ります。
途中にビレイ点があったり、スリングがぶらさがってたり。
さすが丹沢。


4mスダレ状とかいろいろ滝を過ぎて、4m。
「シャワーを浴びて水流中央を登るか、やや難しくなるが左壁も登れる」
だそうです。

20120602-4.jpg

Tがとりつき、水流沿いに登りはじめる。
が、水流を避けて右に行きすぎ、戻ろうとしたら、
持っていた岩がぽろりんととれたらしい。
本人もぽろりんと落ちてきました。
ちょっとみんなで心がなえる。

そこで、「行けるかも」とJさんが左のやや難しい壁を登りはじめ、
さらりとクリア。うーん、さすが。
でも、そこはムリかも、とTと2人で巻こうとしたら、
Iさんが同じところをクリアし、ロープを出してくれた。
うーん、頼っちゃいました。
ありがとうございます。

しばらく倒木帯が続く。


20120602-5.jpg

だんだん癒し系になってきます。
2人でとにかく滝を登りつづけたら、
「ここは巻いた方が楽なんじゃない?」とちょっとあきれられた。

この沢の実は核心だったらしい二俣の先の6メートル。
さっきのよりも簡単だったような...

あとは少しだけ滝があり、ツメに入る。
素直に踏み跡をたどると、堀山の家到着。
のんびりランチ休憩。


20120602-6.jpg

緑がきれいでした。

大倉尾根をひたすら下り、タクシーに乗って湯花楽へ。
歩けるかもと渋沢駅まで歩き、恒例のいろは食堂。
楽しく日本酒をいただいていたら、
都岳連の講習に参加してた時の講師の方にバッタリ。

いやー、この業界狭いかも。

それにしても、まだまだ修行が必要だな。


(うっきー記)
スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/06/04(月) 22:28:10|
  2. 個人山行:丹沢・東海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<梅雨のあいまに小川山 | ホーム | 女子サワ 葛葉川本谷>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oltozan.blog77.fc2.com/tb.php/293-d42121ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

山行一覧 (2)
定例山行 (27)
個人山行:北海道・東北・常磐 (12)
個人山行:上信越 (23)
個人山行:奥多摩・秩父・中央線 (64)
個人山行:丹沢・東海道 (45)
個人山行:八ヶ岳 (30)
個人山行:南・中央アルプス (13)
個人山行:北アルプス (64)
個人山行:北信 (10)
個人山行:木曽 (0)
個人山行:関西 (10)
個人山行:中国・四国・九州 (2)
個人山行:その他 (3)
個人山行(海外) (1)
未分類 (2)
このBlogについて (1)

プロフィール

OL登山委員会非公式サイト

Author:OL登山委員会非公式サイト
OL登山委員会メンバーの個人記録です。

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。