FC2ブログ

OL登山委員会非公式サイト

OL登山委員会関東支部の非公式サイトです。メンバの個人山行を主に記録します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

城山(じょうやま)

20111113-1.jpg
(城山南壁)

城山デビュー。




「城山」っていうと、フツーは「しろやま」かと思うが、
「じょうやま」って読むらしい...
ということで、はるばる伊豆に遠征。

駐車スペースに車を止め、登山道を上がり、
途中で脇にそれて、クライミングエリアに到着。


混んでるかと思ったが、到着が早かったこともあり、
それほど混雑してなかった。

簡単そうな場所...ということで、
「とんとん拍子(5.8)」からスタート。
他の人が登り、「どうする?」と聞かれ、
「リードで行きます」と宣言してしまった。
朝イチなのにさ~。

真ん中をまっすぐ上がるのは怖かったので、若干右に逃げつつ登る。
無事に終了点に到着。ああ、よかった。


だんだん人が増えてきたので、「混雑する前にバトルランナー行こう」
ということになり、ロープにつながれます。


20111113-2.jpg

上に見える鎌形ハングを越えていくのです。
大丈夫か、私!?(←ハングが激しく苦手)

バトルランナーはマルチピッチのルートで、全部で4ピッチ。
ガイドによると「5.8→5.10a→5.7→5.9」となっています。
ハング越えのところは5.10a。ちょっと難しい。

本当は1ピッチ目はさっき登った「とんとん拍子」を登ればいいらしいのですが、
なぜか隣の「ブルースカイ(5.9)」からスタートです。

上の方に微妙なハングがあり、その下のちょうど足を置いて
踏んばるあたりが濡れていて、嫌なかんじ。
金曜日の雨の影響かな?

リードの人が登っていくが、やはりそこで苦戦。
(濡れてなきゃ、なんてことはなかったと思うけど)
「テンション!」
え!? 落ちるんですか!?
ビレイヤーの私は引きずられて、ちょっと浮いた。

だいぶん私より上手な筈なのに、そこで落ちるってことは、
私には全く登れる気がしないよ。
心が折れそうになるが、ハングを越えて1ピッチ目の終了点に
到着してしまったので、続けて登る。

案の丈、微妙なハングが越えられません。
ためらわずヌンチャクつかむ。
(フリークライミングで、こういうものをつかむのは反則です)
そうとう悪戦苦闘して、ハングを越え、1ピッチ目の終了点です。

さて、2ピッチ目が核心の鎌形ハング。
下から見た時はそれほど大きく見えなかったが、
近づいてみると大きいよー。
また心が折れそうになるが、リードが行っちゃったので、
しょうがないので、登る。
後続部隊もやって来たので、「先に行ってます」と挨拶。
これが最後の別れとなるとは...

ハングの下で呼吸を整え、手をどこ、足をどこと指導されつつ、
はい、ヌンチャク! 当然つかみます。
ムリムリよじあがって、なんとか越える。

とりあえず私的核心はこれで終わりかな?
その上はひたすらスラブっぽかったので、私には比較的快適。
4ピッチのところ、60メートルの長めのロープで登ってたので、
3ピッチで上まで抜けた。

後続が到着するのを休憩しつつ待つ。
とんびのような大きな鳥が、はるか下の林の上を旋回している。
左手の方には狩野川の流れ。
高度感があって、すごく気持ちいい!
カメラ持ってかなくて残念...

だいぶん待ったが、後続が来ない。
あまりのかんかん照りに、待ち続けるのが辛くなり、懸垂下降開始。
(後続が来れば、60メートルロープが2本になり、
一度にたくさんおりられるのだけど、1本だと半分に
折り返して使うので、30メートル分しかおりられない)

ハング下で、途中で心が折れた後続部隊と合流。
そこからは一緒に下った。


午後からは適当に下の方のショートルートをトップロープで。
「ホームボーイ(5.8)」
「グラシアス(5.9+)」
「フルハムロード(5.10b)」→核心は脇から回り込み


20111113-3.jpg

「鎌形ハングルート1ピッチ目(5.10a)」→左側

最後に「とんとん拍子(5.8)」を直上ルートでもう一度リード。


結構いっぱい登りました。

ということで、大仁温泉で入浴し、沼津の丸天で夕食を食べ、
渋滞に少しはまりながら帰ってきました。



今回の教訓→城山のスラブは濡れたら怖い



========================

◎日程:11月13日(日)

========================

(うっきー記)


スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/28(月) 23:46:23|
  2. 個人山行:丹沢・東海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<湯河原幕岩忘年会 | ホーム | 金時山>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oltozan.blog77.fc2.com/tb.php/279-17a30bd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

山行一覧 (2)
定例山行 (27)
個人山行:北海道・東北・常磐 (12)
個人山行:上信越 (23)
個人山行:奥多摩・秩父・中央線 (64)
個人山行:丹沢・東海道 (45)
個人山行:八ヶ岳 (30)
個人山行:南・中央アルプス (13)
個人山行:北アルプス (64)
個人山行:北信 (10)
個人山行:木曽 (0)
個人山行:関西 (10)
個人山行:中国・四国・九州 (2)
個人山行:その他 (3)
個人山行(海外) (1)
未分類 (2)
このBlogについて (1)

プロフィール

OL登山委員会非公式サイト

Author:OL登山委員会非公式サイト
OL登山委員会メンバーの個人記録です。

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。