OL登山委員会非公式サイト

OL登山委員会関東支部の非公式サイトです。メンバの個人山行を主に記録します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鋸岳縦走3日目 六合目石室~甲斐駒ケ岳~黒戸尾根~竹宇駒ケ岳神社

20110808-1.jpg
(ガスガスの甲斐駒ケ岳山頂)


3時起床。
起きた時は満点の星空。

朝食はトマト味雑炊。
出発の支度をしているうちにガスが出てきた。
今日もあまり天気は期待できないかな。
今日も雷が鳴るかもしれないので、早め行動とし、
薄暗い中出発。



一度崩壊地まで戻り、甲斐駒に向かう道を探すが、
それらしきマーキングも踏み跡もない。
しばらく徘徊した後、石室に向かう道を戻ってみたら、
左上に登って行く道にマーキングがあった。

大岩の上をぽこぽこ歩く。
ハイマツの藪をすり抜けると、草露でびしょぬれになる。
こんなことならカッパ着てくればよかったと思うが、
もう今さらである。


20110808-2.jpg

朝日が登り、前方にうっすら山のかげ。

幻想的な雰囲気と言えば言えなくもないが、
すっきり晴れてくれた方が気持ちいいなあ。

朝一の登りで、相変わらず私はへこたれ気味である。
荷物が重くて、クサリ場も思うように登れないし。

岩場歩きが続くし、尾根沿いの道だし、
晴れてれば気持ちよさそうなのにな~。

と思いながらのろのろ進むと、甲斐駒ヶ岳山頂に到着。
先客は男性一人。

ガスガスで何も見えない。
一応記念写真を撮ってみるが、景色が何も見えないので、
あきらめて下山しかけたら、少し晴れる気配が...
でも、なかなかすっきりしないので、あきらめて下山開始。


ここまでは殆ど人には会わなかったが、
さすがにここまできたら、人とすれ違うようになる。

「どこから来たの?」
「六合目石室」
「・・・?」
という会話をしてたら、Tが「鋸って言った方がいいんじゃないの」と。
そうかな?

ザックが大きいので、黒戸尾根の段差の大きな下りは
神経をつかう部分もあり。

八合目との中間地点あたりだろうか、ガスがさあっと晴れた。


20110808-3.jpg

鋸が雲の中にぽっかり。


20110808-4.jpg

気持ちよさそうな甲斐駒の稜線。

晴れるとやっぱり気持ちがいい。

そのまま七丈小屋までがんがん下るが、
晴れたら晴れたで今度は暑い。
七丈小屋の水場で少しクールダウン。


五合目の小屋の跡まで、がんがん下る。
前に来た時は傾いて立ってた五合目の小屋もすっかり片づけられていた。
由緒ありそうな小屋だったけど...

ここから少しゆるゆると登り、相変わらず私がへこたれる。
登りが終われば後は下るだけ。

ひたすら下って下って下る。
アプローチシューズのTが「爪が痛いから急いで下ろう」というので
頑張って下ったら、下りなのに汗をかき、少々熱中症気味に...
黒戸尾根は山頂2967メートルから標高差2200メートルある訳で、
最後の方は標高800メートルぐらいしかないので、
ほとんど平地と気温が変わらないのですよ。
ということで、少しペースダウンしながらだましだまし、
尾白川のつり橋まで下山。
神社でお礼をして、駐車場までてくてく歩く。

自販機で冷たいジュースを買って一気飲み。。
もう一度気を取り直し、尾白の湯まで30分ほど歩く。

到着直前にぽつぽつ雨が降り出した。
やっぱり今日も午後には天気崩れちゃったね。

ということで、3日ぶりの風呂は気持ちよかった。
入浴後はそばとビールで打ち上げし、
韮崎から各駅列車で帰途に着いた。
帰りの電車は激しいゲリラ雷雨の中を進んでいった。



今回は長袖Tシャツがどろんこになり、
パンツのおしりのポケットが綻びました。
教訓:こういうルートに行く時は、いい服は着ていかないこと
ま、そんなにいい服は着てなかったけど。

とりあえず宿題が一つ片付いたかな。



(うっきー記)






スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/08/22(月) 23:45:19|
  2. 個人山行:南・中央アルプス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鳳凰三山 | ホーム | 鋸岳縦走2日目 大岩下ノ岩小屋~第一高点~第二高点~六合目石室>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oltozan.blog77.fc2.com/tb.php/271-2edad9b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

山行一覧 (2)
定例山行 (27)
個人山行:北海道・東北・常磐 (12)
個人山行:上信越 (23)
個人山行:奥多摩・秩父・中央線 (64)
個人山行:丹沢・東海道 (45)
個人山行:八ヶ岳 (30)
個人山行:南・中央アルプス (13)
個人山行:北アルプス (64)
個人山行:北信 (10)
個人山行:木曽 (0)
個人山行:関西 (10)
個人山行:中国・四国・九州 (2)
個人山行:その他 (3)
個人山行(海外) (1)
未分類 (2)
このBlogについて (1)

プロフィール

OL登山委員会非公式サイト

Author:OL登山委員会非公式サイト
OL登山委員会メンバーの個人記録です。

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。