FC2ブログ

OL登山委員会非公式サイト

OL登山委員会関東支部の非公式サイトです。メンバの個人山行を主に記録します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

浅草岳山麓で藪漕ぎ

20110528-1.jpg

浅草岳の山麓でお散歩しようよというお誘いがありまして、
台風が来てたのですが、とりあえず向かってみた訳です。

身支度をして出発しますが、
東京より台風が来るのは遅いだろうという読みはあたり、
歩きはじめはそこそこのお天気です。

20110528-2.jpg

登山道をてくてく登っていきます。


20110528-3.jpg

20110528-4.jpg

20110528-5.jpg

残雪の合間にお花もいろいろ咲いてて...
このころは余裕があったなあ...


途中で沼ノ平方面から下山してきた人とすれ違い、道の状況を確認。
「小三本沢は渡れましたか?」
「私は大丈夫でしたけど」
よしよし。


20110528-6.jpg

沼ノ平方面に向かいます。
なかなか雰囲気よさそうです。


20110528-7.jpg

ブナ太郎と私。
登山靴に渓流スパッツにアイゼンという相当変な組み合わせですが...

沼ノ平方面は現在立ち入り禁止になっておりまして、
やはり道は相当崩れています。

そして第一関門の小三本沢の渡渉...こっこれは渡れるというのか?
私にはムリ...という訳で、沢靴に履き替え、荷物を運んでもらい、
手を引いてもらって渡渉。
先行きに暗雲立ち込める。

ブナの森が非常に雰囲気がいいのですが、
地形図でのルート確認に必死で森をあまり楽しめなかった...
尾根に乗り上げようと藪漕ぎしていくと、崖にぶち当たり、
ほぼクライミング状態になったりして。
しかも読図技術がアレなので、ここまで来てる筈!と思った場所が
更に先にあることが判明してがっかりしたり。

沼ノ平の沼を周遊するルートに赤テープがつけられていたようなのですが、
あちこち道が崩壊していて、テープ通りに進んでいくと、
いきなり道はなくなるし。

残雪歩きと藪漕ぎ歩きを繰り返し、相当時間をかけて、
ビヴァーク地点となる大三本沢にたどりついた。
が、しかし、沢の両側に平地がない。
ここじゃあ、ビヴァークできん...ということで、
更に上流地点に見えた平らなあたりに移動。


20110528-8.jpg

そしてようやくたどり着いた本日のテン場。
雪が残ってるけど、しょうがない。
長い一日でありました。

獲物をゲットし(してもらい)、焚火で宴会スタート。
なんですが、雪の上で焚火って大丈夫なのかな...と一抹の不安が...

楽しく寒く飲んでると、やはり焚火の下の雪がどんどんとけて、
焚火がどんどん下に下がっていく。
雪の穴の中だと空気がいきわたらなくてすぐに火が消えてしまう。
火が消えると、雪の上なので、真剣に寒い。
必死であおいで、必死でくべて...いそがしいよ...

「雪の上の焚火なんて初めてだからさー」
えっ、やったことあると思ってたです。

どうにもこうにもならず、撤収し、寝ることにします。


台風はやはり近付いてきまして、夜半より雨音。
雨かーということで、翌日は速やかに撤収し、帰途についた。

と言っても、道のりは長いのです。
大三本沢に沿って林道に向かう訳ですが、
沢沿いに歩けるところはほとんどなく、
なんてったって、高巻きの藪漕ぎだらけです。

途中でスクラム渡渉を何度かこなし、
最後の大三本沢に合流する小三本沢の渡渉で本当に途方にくれましたが、
なんとか無事に帰ってくることができました。
ああ、よかった。


帰り道、只見川が激しく増水していました。


========================

◎日程:5月28日(土)~29日(日)

◎参加人数:3人(OL1名)

========================

(うっきー記)

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/06/27(月) 23:58:22|
  2. 個人山行:上信越
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<平標山 | ホーム | 屏風岩山>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oltozan.blog77.fc2.com/tb.php/265-af3349f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

山行一覧 (2)
定例山行 (27)
個人山行:北海道・東北・常磐 (12)
個人山行:上信越 (23)
個人山行:奥多摩・秩父・中央線 (64)
個人山行:丹沢・東海道 (45)
個人山行:八ヶ岳 (30)
個人山行:南・中央アルプス (13)
個人山行:北アルプス (64)
個人山行:北信 (10)
個人山行:木曽 (0)
個人山行:関西 (10)
個人山行:中国・四国・九州 (2)
個人山行:その他 (3)
個人山行(海外) (1)
未分類 (2)
このBlogについて (1)

プロフィール

OL登山委員会非公式サイト

Author:OL登山委員会非公式サイト
OL登山委員会メンバーの個人記録です。

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。